1日1捨

【一日一捨】は3日坊主でもできる簡単な片づけです

一日一捨で汚部屋の片づけ

一日に一つ何かいらないモノを捨てるという【一日一捨】で汚部屋6畳ワンルームの片づけを続けています。

【一日一捨】3日坊主でもできる簡単な片づけです

【一日一捨】は一日に何か一ついらないものを捨てるだけなので少しづつしか綺麗になりませんが、何をしても長続きしない3日坊主の僕でも捨てる(捨てたい)気持ちはおさまらず先日は50冊くらいまとめて本を捨てました。

部屋の片隅に段ボール箱に入ってず〜っと陣取っていた、「いらない」「捨てよう」と思って捨てられなかった本を思い切って捨てたおかげで若干部屋が広くなったように感じますw

おおがかりな片づけがなぜ3日坊主になるかというと

「めんどくせ〜」

「やる気がしね〜」

という気持ちに負けるということがあるかもしれませんが、そもそもゴミを捨てるという行為は毎日日常生活でしているので「めんどくさい」とか「やる気がしない」という気にはなりません。

その点でも【一日一捨】の片づけは続けやすいと思います。
片づけと言っても実際には「捨てること」しかしていないわけですが。

何も捨てるモノがない!と困っている人はレシートを捨てよう

一日に一つでも

とおる
とおる
何も捨てるモノが無いよ~

という人は買い物をしたときのレシートが財布に入っていたり、飲み終わった後のジュースのペットボトルや缶をそのまま机の上に置いたりしていませんか?

そういうレシートやペットボトルや缶でいいのでとりあえず捨ててみてください。

それも一つ捨てたということになりますのでそう考えれば意外と【一日一捨】なんて簡単です。

そんな気持ちで気軽に片づけを続けていけます。
僕はまだまだ捨てるものがあるので明日からも捨て放題ですw

【一日一捨】でどこまでいけるかわかりませんがまだまだ片づけを続けれそうです!

まとめ

  • 【一日一捨】は3日坊主でもできます。
  • 身の回りにあるレシートやペットボトルや空き缶なども捨てる物の一つと考えよう。
  • 気軽に【一日一捨】を続けていこう。

以上「【一日一捨】は3日坊主でもできる簡単な片づけです」でした。

最後までお読みくださりありがとうございます。

ABOUT ME
とおる
自由で幸せな人生を送りたい。 日々の新しく気づいたことや、発見を書いていきます。 イラストも描きます。 お気軽に読んでください。 よろしくお願いします。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください