片づけ

誰でもできる部屋の片付け4【本をまとめて捨てる】

こんばんは〜。

部屋が足の踏み場がないくらい汚かったので、いらないものを捨てて汚部屋6畳ワンルームの片づけを続けています。

まずは、部屋にたまっていた通販(Amazon)のダンボール箱を捨てて、ある程度部屋がすっきりしたので今は本を捨てています。

誰でもできる部屋の片付け1【ダンボールを捨てる】こんばんは〜。 誰でもできる部屋の片付けの話です。 誰でもできるということで簡単で無理のない部屋の片付けの話となっていますw ...
誰でもできる部屋の片付け2【本を捨てる】こんばんは〜。 あまりの部屋の汚さに ということで、6畳ワンルームの汚部屋の片付けをはじめました。 誰でもできる部...
誰でもできる部屋の片付け3【どんどん捨てる】こんにちは〜。 部屋が足の踏み場がないくらい汚かったので、いらないものを捨てて汚部屋6畳ワンルームの片づけを続けています。 ...

今日は「本をまとめて捨てよう」という話です。

誰でもできる部屋の片付け【本をまとめて捨てる】

今回捨てる本というのは以前から捨てようと思っていた本で、部屋の片隅にダンボール箱に入れてまとめていたものです。

雑誌や小説、漫画、How to本、合わせて全部で50冊くらいあります。

今ままで本を数冊づつ捨てていたのですが、少しづつ本を捨てるのが

とおる
とおる
めんどくせ〜

という感じになってきました。

とはいえ最近は毎日いらない本を捨てているので、捨てるという行為自体がだんだん気持ち良くなってきました。

というわけで今度の休みにさっき書いたダンボール箱にまとめてある本を全て捨てることにしました。

本を捨てる時に気をつけていること

ちなみに本を捨てるときは著者に申し訳ない気持ちがあるので表紙を裏返しにして捨てています。
(それがまためんどくさかったりするのですが。)

けっこうな量があるので表紙を裏返すのが大変!!

本の表紙を裏返すのは大変ですが、ダンボール箱の中に入っていたいらない本を捨てることで物がないスペースができて、今まで部屋で使えなかったスペースを使えるようになります。

どんどん部屋が片付いてキレイになっていくのが良い感じです(^-^)

誰でもできる部屋の片付け4は

いらない本はまとめて捨てる。

です。

まとめ

  • 部屋を片付けるために本を捨てよう。
  • 数冊づつ本を捨てるのが「めんどくせ〜」となったらまとめて捨てよう。
  • 本を捨てるときは表紙を裏返そう。(個人の自由ですが)

以上、誰でもできる部屋の片付け4【本をまとめて捨てる】でした。

最後までお読みくださりありがとうござざいます。

誰でもできる部屋の片付け5【3日坊主にならないために】こんばんは〜。 部屋が足の踏み場がないくらい汚かったので、いらないものを捨てて汚部屋6畳ワンルームの片づけを続けています。 ...
ABOUT ME
トオル
自由で幸せな人生を送りたい。 日々の新しく気づいたことや、発見を書いていきます。 イラストも描きます。 お気軽に読んでください。 よろしくお願いします。