日常

一人飲みは時間とお金を無駄にしている?飲みに行かなければできる幸せになれる8つのこと

こんばんは~。

先週2月23日金曜日に一人で立ち飲み屋に飲みに行きまして、あいかわらず酔って家に帰ってきたのですが珍しく冷静に

「一人で飲みに行かなければもっと楽しいことができるんじゃないか?」

などと考えてしまいました。

なぜそんなふうにふと思ったかは定かではありませんがその日の飲みがあまり楽しくなかったからだと思います。

ほぼ毎週金曜日に飲みに行ってはだらだらと3時間くらい飲んでいて、いつもはその時間が楽しいのですが先週の金曜日はその店のいろいろなお客様に出会っていろいろ話していろいろ絡まれて空虚な気持ちになったのでした。

そんなことがあったので

「もし一人で飲みに行かなければ何ができるのだろう?」
「もっと有意義でもっと楽しいことができるんじゃないか?」

と思い「飲みに行かなければできる幸せになれる8つのこと」を考えました。

一人飲みは時間とお金を無駄にしている?

2月に一人で飲みに行った回数は3回で
それぞれ

  • 2月15日(木)5480円
  • 2月16日(金)4700円
  • 2月23日(金)4500円

で合計14,680円支払っています。

飲みに行って楽しい時間を有意義に使えるのならばとても意味があることだと思いますが、そうでない場合は本当に時間とお金の無駄です。

一人で飲みに行って楽しく適度に飲んでそんなにお金も支払わず帰るということができれば良いのですが、飲み始めるとズルズルいってしまうので最初から飲みに行かないことにしました。

飲みに行かなければできる幸せになれる8つのこと

では、飲みに行かなければできる幸せになれる8つのことです。

  1. 本を読む
  2. テレビを見る
  3. 貯まった録画番組を見る
  4. ブログを書く
  5. イラストを書く(趣味の時間)
  6. 勉強をする
  7. 節約
  8. 旅行

一人で飲みに行ってだらだらと無駄な時間を過ごすよりはだいぶ有意義な時間の過ごし方です。

自分が楽しいと思う時間の過ごし方をするのが大切なポイントです。

これからどんどん楽しいことを増やしてだらだら使っていた時間とお金をびしっと有意義に楽しく使っていけるように飲みに行かなければできる幸せになれる8つのことを実践していきます。

飲みに行かないと何ができるかという問いの答えとは少し違いますが、一人で飲みに行かなければ「トラブルに巻き込まれにくい」ということもあげられます。

トラブルに巻き込まれないことが生きていくうえで一番いいことかも!

まとめ

一人飲みをしなければできそうなこと。

  1. 本を読む
  2. テレビを見る
  3. 貯まった録画番組を見る
  4. ブログを書く
  5. イラストを書く(趣味)
  6. 勉強をする
  7. 節約
  8. 旅行

今の段階ではこのようなかたちになりました。
3月から実行してまた報告できればと思います。

以上、一人飲みは時間とお金を無駄にしている?飲みに行かなければできる幸せになれる8つのことでした。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ABOUT ME
トオル
自由で幸せな人生を送りたい。 日々の新しく気づいたことや、発見を書いていきます。 イラストも描きます。 お気軽に読んでください。 よろしくお願いします。