おすすめ

【おすすめ】Fitbit 【Blaze】の感想

こんばんは。

健康の為に1日8000歩以上歩いています。

健康のために歩いているということもありますが、1日に8000歩以上歩くとポイントが貯まって保険料が安くなる住友生命の「Vitality」という保険に入っていることも歩く理由の一つです。

「Vitality」はアプリに歩数を同期しなければならないのですが、その為に必要なのがウェアラブルウォッチとかスマートウォッチと呼ばれているものです。

スマートウォッチとは

小型のタッチスクリーンCPUを搭載した、多機能な腕時計型のウェアラブルデバイス

スマートウォッチ – Wikipediaより

ウェアラブルデバイスとは着用出来るコンピュータで、スマートウォッチとは「腕時計型多機能コンピューター」のことです。

基本の時計の機能は勿論、歩数を数えたり、心拍数をはかったり、歩いた距離を測ったりその他いろいろなことをしてくれます。

このスマートウォッチと保険の「Vitality」アプリを同期させて歩数を「Vitality」アプリに記録することでポイントが貯まり保険料が安くなる仕組みになっています。

Fitbit Blazeを購入した理由・決め手

という「Vitality」に入ったのでスマートウォッチを買うことにしました。

以前にも3000円くらいのスマートウォッチを買ったことがあるのですが、保険の「Vitality」アプリに対応していなかったのと、2、3ヶ月くらいで壊れてしまったという経験をしました。

その経験から、「Vitality」アプリに対応していること自分が支払える金額のバランスで考えて、デザインもカッコ良いと思った

【Fitbit フィットビット スマートフィットネスウォッチ Blaze】

を買いました。

【Fitbit フィットビット スマートフィットネスウォッチ Blaze】のスペック・性能

 

  • 歩数、カロリー、距離
  • 睡眠の記録・自動睡眠の記録
  • サイレントアラーム
  • 登った階段
  • マルチスポーツ
  • 継続的心拍計測
  • 発信者番号・テキスト通知
  • 音楽コントロール

Fitbit Blazeを実際に使った感想

最初の予定通り、時計と歩数計の機能が使えて便利なのは勿論ですが、移動距離、消費カロリーなどを記録してくれるのもいい感じです。

特にスマートフォンのアプリと連動して、電話やメール、LINE、メッセージの着信を知らせてくれる機能は、ポケットやカバンの中にスマホを入れている時に着信に気付かないことが多いので、Fitbit Blazeが教えてくれるのが大変役立っています。

Fitbit Blazeのメリットとデメリット

以前は夏になると腕時計のところ(手首)に汗をかくのが嫌で、ずいぶん腕時計はしていませんでした。

冬は手首に汗をかくことはなく不快感もないのですが、夏は手首に汗をかくので不快感が出てくるのが心配です。

歩数の計測の為にスマートウォッチをはずすわけにはいかないので、手首にかいた汗はこまめに拭いて対応するようにしています。

不快なのはそれくらいでデザインもカッコいいし、「Vitality」アプリにも対応しているし歩数も問題なく計測できているので、このスマートウォッチ【Fitbit フィットビット スマートフィットネスウォッチ Blaze】を買って、最高に良かったと思っています。

Fitbit Blazeはこんな人におすすめ

  • 住友生命の「Vitality」に入っている人。
  • かっこいいスマートウォッチを探している人。
  • 25000円くらいスマートウォッチを探している人。

まとめ

  • 1日8000歩以上歩いています。
  • スマートウォッチとは「腕時計型多機能コンピューター」のことです。
  • スマートウォッチ【Fitbit フィットビット スマートフィットネスウォッチ Blaze】を買いました。

以上「【おすすめ】Fitbit 【Blaze】の感想」でした。

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

ABOUT ME
とおる
自由で幸せな人生を送りたい。 日々の新しく気づいたことや、発見を書いていきます。 イラストも描きます。 お気軽に読んでください。 よろしくお願いします。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください