イラスト

【女の子イラスト】フォトショップでチアガールのアナログイラストを塗ってみた

こんにちは〜。

家から会社まで信号に引っかからずにいけるので最近は川沿いを徒歩で通勤しています。

川沿いで木が多いので一昨日からすごい勢いでセミが鳴き始めたのを耳にしながら通勤しています。

最近、悩んでいることがあってセミと自分をなんとなく重ね合わせてしまうのです。

セミの一生と自分

セミは成虫になってから1週間程度しか生きない(と聞いている)。
そのせいか一生懸命に鳴いて自分のDNAを残そうとしているのだろう。

そんな一生懸命に生きているセミに対して最近の自分は少し落ち込み気味で何をするにもなかなかやる気がおきません。

仕事が終わり家に帰ってもだらだらとテレビを見たりしています。
人生半ばでこんな状況ではいけないと思い、いろいろ頑張ってみたけれども結果が出ません。

そんなすぐには結果は出ないと思いますが、結果が出るまで頑張れない自分にも嫌気がさします。

セミでいうともう4日目後半ぐらいの僕の人生。
これから好転するのか不安でいっぱいです。

今現在こんな気分だということを記録しておいて、未来に「こんな記事も書いてたな〜」と思える自分になりたい。

【女の子イラスト】フォトショップでチアガールのアナログイラストを塗ってみた

そんな落ち込んでいる自分を応援するイラスト。
【女の子イラスト】チアガールのアナログイラストを描きました。

水性ペンで線を描き、線画をスキャナーでスキャンしてフォトショップというソフトで色をつけました。

ほぼ塗りつぶしツールで着色しましたw
こういうイラストを描くのも好きです。

フレーフレーの意味

チアガールのイラストを描いていて、よく応援団が応援の時に口にする「フレーフレー」とは何か?というのが気になったのでちょっと調べてみました。

資料2 西谷裕子, 米川明彦監修『身近なことばの語源辞典』小学館, 2009【812.03/09Y/R】
p.80「フレーフレー」の項
「競技者を激励・応援するときの掛け声。「フレー」は英語のhurrahで,歓喜や賞賛,激励を表す叫び声。もとは「万歳」の意。そのフレーを重ねて,運動会や競技会などで用いられるようになったのは大正時代のようである。」

まとめ

  • 自分の人生、セミのように一生懸命生きたい
  • 【女の子イラスト】チアガールのアナログイラストを描きました

以上、【女の子イラスト】フォトショップでチアガールのアナログイラストを塗ってみたでした。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

Amazon「チアガール」

Amazonで「チアガール」を調べてみました。
今度チアガールのイラストを描くときに参考にしたいと思いますw

ABOUT ME
トオル
自由で幸せな人生を送りたい。 日々の新しく気づいたことや、発見を書いていきます。 イラストも描きます。 お気軽に読んでください。 よろしくお願いします。