片づけ

【部屋の片づけ】簡単な始め方「新しく部屋の片付けるところを見つける」

こんばんは。

部屋が足の踏み場がないくらい汚かったので、いらないものを捨てて汚部屋6畳ワンルームの片づけを続けています。

まずは、部屋にたまっていた通販(Amazon)のダンボールを捨ててある程度部屋がすっきりしたので、本を捨てたり服を捨てたり、いらないものを捨てています。

いらないものを捨てて部屋の床がすっきりしたので掃除機をかけました。
化学雑巾でテレビや家具も拭きました。

だいぶ部屋が綺麗になってきたように思います。

新しく部屋の片付けるところを見つける

汚部屋の片づけを2か月近く進めていて先日、そろそろ気軽に捨てるモノも無くなったと書きました。
じっさい身の回りはすっきりとして快適で

とおる
とおる
今度は何を捨てるかな〜

などとのんびり思っていましたが、すみません。見逃していました。

とおる
とおる
まだまだ片付けるところあるや〜〜〜ん!

ということで新しく見つけた片付ける場所というのは「クローゼットの上」と「天井に付いている棚」です。

身の回りのすっきり快適さにおぼれて自分の目線より上の空間のことがすっかり頭から抜けていました。

まさに「井の中の蛙、大海を知らず」です。

クローゼットの上にも引っ越したときからずっと置いているものが結構あるはずです。
見ていないので分かりませんが10年近く放置しているのできっと何かあるでしょう。

天井に付いている棚も中を整理すれば今下に置いている本などもしまえそうなのでキャパオーバーも多少解消されそうです。

クローゼットの上と天井に付いている棚は脚立に乗らないと片付けられないので時間のある今度の土曜日に片付けたいと思います。
最近土曜日は片付けばかりしているな…。

まとめ

  • 部屋を片付けるときには自分の目線より上に片付けるところが無いか確認しよう。
  • よく探せばまだまだ片付ける場所が見つかるかも。

以上【部屋の片づけ】簡単な始め方「新しく部屋の片付けるところを見つける」でした。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

【部屋の片づけ】簡単な始め方「部屋を片付けるときの脚立の重要性」こんばんは。 部屋が足の踏み場がないくらい汚かったので、いらないものを捨てて汚部屋6畳ワンルームの片づけを続けています。 ま...
ABOUT ME
トオル
自由で幸せな人生を送りたい。 日々の新しく気づいたことや、発見を書いていきます。 イラストも描きます。 お気軽に読んでください。 よろしくお願いします。