片づけ

【部屋の片づけ】簡単な始め方「部屋を片付ける夢を見る」

こんばんは。

部屋が足の踏み場がないくらい汚かったので、いらないものを捨てて汚部屋6畳ワンルームの片づけを続けています。

まずは、部屋にたまっていた通販(Amazon)のダンボールを捨ててある程度部屋がすっきりしたので、本を捨てたりいらないものを捨てています。

いらないものを捨てて部屋の床がすっきりしたので掃除機をかけました。

部屋を片付ける夢を見る

さて汚部屋の片づけを続けていて、「あれも捨てよう」「あそこを片付けよう」と思っているせいか昨日寝ている時に汚部屋の片づけをしている夢を見ました。

夢にまでみるくらい意識しているのかと思うと汚部屋の片づけを続けていることに喜びみたいなものも感じます。

その夢はリアルに自分の部屋を片付けている夢で部屋の様子はほぼ現実と同じでした。

今部屋に片付けたいと思っている場所が大きく分けると4カ所あって夢に出てきたのはその中の一つを片付けているところでした。

せっかく夢で見たので4カ所のうちまずそこから片付けたいと思います。

次の土曜日は何も予定が無く自由に使える時間がたっぷりあるので前に簡単にすました掃除機を充分にかけるのとクローゼットの整理と夢で見た場所の整理をしたいと思います。

人の夢の話ほど、どうでもいいことはないですね。

失礼しましたw

まとめ

  • 汚部屋の片づけを意識しすぎて夢にまで見た。
  • せっかくなので夢で見た場所の掃除をする。

以上【部屋の片づけ】簡単な始め方「部屋を片付ける夢を見る」でした。

最後までお読みくださりありがとうございます。

【部屋の片づけ】簡単な始め方「部屋の片づけをはじめた日を覚えておく」こんばんは。 部屋が足の踏み場がないくらい汚かったので、いらないものを捨てて汚部屋6畳ワンルームの片づけを続けています。 ま...
ABOUT ME
トオル
自由で幸せな人生を送りたい。 日々の新しく気づいたことや、発見を書いていきます。 イラストも描きます。 お気軽に読んでください。 よろしくお願いします。