四字熟語

白兎赤烏【ハクトセキウ】

白兎赤烏【ハクトセキウ】

時間のこと。「白兎」は月に住むと言われる白いうさぎです。「赤烏」は、太陽に暮らすと言われる三本足の烏です。「月と太陽」なので転じて「時間や歳月」のことを表します。

【例文】自由に使える時間は大切です。ぼんやりしていると白兎赤烏が目の前を通り過ぎてしまいます。

Time. “白兎” is a white rabbit that is said to live on the moon. “赤烏” is a three-legged crow that is said to live in the sun. Since it is “the moon and the sun,” it means “time and years.”

白兎 「white rabbit」赤烏「red crowr」

【白兎赤烏】に使われている漢字

  • 白(ハク) …しろ。
  • 兎(ト)  …うさぎ。月。
  • 赤(セキ) …あか
  • 烏(ウ)  …からす。太陽。

【白兎赤烏】イラスト

SUZURIでステッカー販売中

【白兎赤烏】に似た四字熟語

【白兎赤烏】に似た四字熟語は金烏玉兎【キンウギョクト】です。太陽と月または時間と時間のこと。「金烏」と「玉兎」はどちらも中国の伝説の動物です。「金烏」は、太陽にいると言われる三本足のカラスで、太陽のたとえです。「玉兎」は月にいると言われているうさぎで、月のたとえです。

ABOUT ME
トオル
自由で幸せな人生を送りたい。 日々の新しく気づいたことや、発見を書いていきます。 イラストも描きます。 お気軽に読んでください。 よろしくお願いします。