アニメ

【アニメ】ペンギン・ハイウェイの感想

こんばんは〜。

映画公開中に見たいと思って見ていなかった「ペンギン・ハイウェイ」がAmazonプライムのprime videoにあったので見てみました。

とても面白かったのでブログに感想とともに備忘録として残しておきます。

あらすじ

小学4年生の男子・アオヤマの住む街で、ある日突然、ペンギンの群れが出現する怪事が起こり始めた。ペンギンの正体と彼らの目指す先について「ペンギン・ハイウェイ研究」を始めたアオヤマは、顔なじみの歯科医院のお姉さんがペンギンを出現させる瞬間を目撃する。だが、なぜペンギンを出せるのかは、お姉さん自身にも分かっていなかった。

ペンギンの出現法則を解明しようとお姉さんと実験する一方、アオヤマは友人の男子・ウチダ、同じクラスの女子・ハマモトとの3人で、ハマモトが発見した森の奥の草原に浮かぶ謎の球体〈海〉についての共同研究を始める。やがてアオヤマは、〈海〉とペンギンとお姉さんの奇妙な関連性に気づく。

ペンギン・ハイウェイ – Wikipedia

【アニメ】ペンギン・ハイウェイの感想

森見登美彦作品らしい不思議な世界観で楽しかった。
絵も綺麗ですごく良かったです。

最初ペンギンが出てくる楽しいライトなアニメかと思いましたが、中盤から終盤のペンギンとお姉さんと海の謎を解決していく盛り上がりが壮大な楽しくて少し切ないアニメでした。

物語の冒頭、主人公のアオヤマくん(北香那)が賢くて論理的でギャグセンスもあるので一気にこの話を気に入ってしまいました。

アオヤマくんが好きなお姉さん(蒼井優)もさっぱりとした性格でとても魅力的でした。

この二人以外に個人的に好きになったのが主人公アオヤマくんのお父さん(西島秀俊)です。

この父にしてこの子ありというようにとても頭の良いお父さんです。声も話し方も考え方もスマートでかっこいい!

  • 父の問題の解き方三原則
    問題を分けて小さくする
    問題を見る角度を変える
    似ている問題を探す
  • 世界の果ての話
  • 多くの問題が一つの問題である可能性を確認
  • 考えがまとまらない時
    不思議に思っていること発見した小さなことを一枚の紙にメモする
    それを何度も眺めるメモ同士のいろ色な組み合わせを考える
    それでもわからない時は考えることをやめ、よく遊んでよく食べてよく眠る
    頭の中のバラバラなものが突然つながることがある
  • エウレカ

Eureka(エウレカ)はギリシャ語に由来する感嘆詞で、何かを発見発明したことを喜ぶときに使われる。古代ギリシアの数学者・発明者であるアルキメデスが叫んだとされる言葉である。

Eureka(エウレカ) – ウィキペディア

など見習いたい考え方がたくさんでした。

アオヤマくんの言葉では

「怒りそうになったらおっぱいのことを考えるといいよ。そうすると心がたいへん平和になるんだ。」

というのが印象的でした。
平和が一番w

まとめ

  • Amazonプライムのprime videoでペンギン・ハイウェイのアニメを見ました
  • 絵も綺麗でストーリーの内容も楽しくとても良いアニメでした

以上、【アニメ】ペンギン・ハイウェイの感想でした。

最後までお読みくださりありがとうございます。

Prime Videoを視聴するには

Prime Videoを視聴するために有料会員であるAmazonプライム会員になろう。

費用は月間プランの場合は500円、年間プランの場合は4900円(月額約408円)でプライム会員を利用することができます。

いろいろ見れるので年間プランの方が断然お得w

Amazonプライム会員なのに送料無料だけ利用して、Prime Videoを使っていない人はもったいないのでぜひ活用してみてください。

Prime Video

Amazon「ペンギン・ハイウェイ」

ペンギン・ハイウェイ Blu-ray スタンダードエディション ペンギン・ハイウェイ (角川文庫)
ABOUT ME
トオル
自由で幸せな人生を送りたい。 日々の新しく気づいたことや、発見を書いていきます。 イラストも描きます。 お気軽に読んでください。 よろしくお願いします。