イラスト

何かをするならその環境をつくることが大切

今の自分の人生を変えたい!そのために何かを始めなければと思ってもなかなか何も始める気がしない!

そんな人は自分の周りの環境が何かを始める環境になっていないのかも。

なにかをするにはそれをする環境をつくらなければいけない。

環境を作るとは?

例えば僕の場合は趣味でイラストを描くということをしていますが、机の上にもので溢れているのでイラストを描く前に机の上のものをのけたり、片付けをしなければなりません。

全然イラストを描く環境が整っていないということです。

「環境を作る」とはイラストを描こうと思ったらすぐにイラストをかける環境にしておかなければならないということです。

机の上は常に片付けられてなければならないし、シャーペン、消しゴムなどの絵を描く道具もすぐ手に取れるところになければならないし、描きたい内容も決まっていなければならない。

それくらい環境が整っていなければ、自分を変えるために何かを始めるのは難しいです。

今はその環境ができていないので、何も始められないし人生もなんとなく中途半端です。

続けるということ

続けるということは大変です。

なので余計に環境が大切です。

もっと環境をよくして、ブログ書いたり、イラスト描いたりしたい。

ますます自分を取り巻く環境は悪くなるばかり。

とりあえずは自分の半径5メートルくらいは良い環境にしないとなと思います。

0827イラスト

水性ペンとコピックで描きました。

まとめ

  • 何かを始めるには何かを始めるのにふさわしい環境が必要です。

以上「何かをするならその環境をつくることが大切」でした。

最後までお読みくださりありがとうございます。

ABOUT ME
とおる
自由で幸せな人生を送りたい。 日々の新しく気づいたことや、発見を書いていきます。 イラストも描きます。 お気軽に読んでください。 よろしくお願いします。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください