片づけ

【人生がときめく片づけの魔法】を読んで汚部屋の片づけをする

部屋が汚い

一人暮らしをはじめて10年くらいになりますが、ものが増えに増え今までで一番部屋が散らかっているいわゆる「汚部屋」の状況になっています。

とおる
とおる
部屋がめちゃめちゃ汚いんですけど…
びんとろんくん
びんとろんくん
なるほど

いままで「1日に1つモノをを捨てよう。コツコツやったら結構部屋がきれいになるかも」とか思ってモノを捨てたりしていました。

「1日に1つモノを捨てる!」と決めてやりはじめは部屋にスペースができて少しはきれいになった気がするのですが、これが続かず結局もとの汚い部屋に逆戻り…

というわけで、もう素人の考えではいかん!プロに頼らなければ!と思い、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」を買いました。

目からウロコの片づけ法

こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」を読んでいますと。今までの自分がしてきた片づけ方法とは全然違っていて目からウロコがぼろぼろと落ちました。

一気に、短期に、完璧に、まずは「捨てる」を終わらせる

衣類、本類、書類、小物類、思い出品の順番に捨てる

触った瞬間に「ときめき」を感じるかがモノを捨てる基準

などなどすぐに実践したくなることがたくさんかかれています。

とくに心を魅かれたのはモノを捨てるときに

どれを捨てるかではなく、どれを残すかで考える。

という考え方です。

自分の周りを好きなものだけにする。という考え方は「これ捨てようか?とっておこうか?」と迷った時にシンプルに行動できる考え方です。

片づけ実践

というわけで、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」を読んですぐにでも部屋の片づけに取りかかりたくなるのですが平日は時間がないので今週の土曜日に取りかかろうと思っています。

とおる
とおる
まずは服を捨てるぞ〜
びんとろんくん
びんとろんくん
がんばろうね!

まとめ

  • 部屋が汚くなってどうしようもない時はこんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」を読もう。

以上「【人生がときめく片づけの魔法】を読んで汚部屋の片づけをする」でした。

最後までお読みくださりありがとうございます。

ABOUT ME
とおる
自由で幸せな人生を送りたい。 日々の新しく気づいたことや、発見を書いていきます。 イラストも描きます。 お気軽に読んでください。 よろしくお願いします。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください