イラスト

絵が上手くなる為の2つの方法/女の子「グー」イラスト

イラストが上手くなる方法

昔のイラストは今よりも未熟でした。(基本は今とそんなに変わりませんが…)

イラストが上手くなるにはとりあえず「描いて、描いて、描きまくれ〜」という考え方があります。

僕も「イラストが上手くなりたいな〜」と思って毎日のように落書きやイラストを描いていますが、「描いて、描いて、描きまくれ〜」という考え方もふまえ僕が思う「イラストが上手くなる方法」を2つ紹介します。

1つ目は毎日イラストを描いている中で全く偶然にたまたま上手く描けた時に「あっ!これってこういうふうに描けばいいんか!」と気付くという偶然気付く方法。

2つ目は資料をめちゃくちゃ見て資料通りに忠実にイラストを描くとういう方法。

僕の場合イラストが上手くなるにはこの2つの方法につきます。

今までは資料など全然見ずに偶然気付くということが圧倒的に多かったですが、最近は資料を見て細かいところも観察して描いています。

そのほうが上手く描けるし、上手く描くための気づきもめちゃくちゃ得られるので効率もよいです。

昔は雑誌なんかを見て自分の思っている格好や髪型などを探すのにけっこう苦労しましたが、今ではネットが普及しているので検索すれば自分の描きたい物がすぐに見れてめちゃめちゃ便利ですね。

イラストを描くことに限ったことではないですがいい時代になったものだ〜!!

とにかくイラストが上手くなる方法ですが偶然気付くにしても、資料を見て、観察して描くにしてもとりあえず描くことが大切です。

これが「描いて、描いて、描きまくれ〜」という考え方ですが、やっぱり闇雲に描きまくるよりなにか資料を見て観察して描くほうがイラストが上手くなるには効率的です。

今と昔のイラストの違い

さて今と昔のイラストの書き方の違いですが今と昔とで大きく変えたところは目の描きかたぐらいです。

昔のイラストの目は下の部分も描いていますが今は目の下を描かないようにしています。

やっぱり描くことでこれからもイラストが上達するようにしていきたいと思います。

本日のイラストは眉無しの女の子ですが描いている途中でいい感じになって最後に眉毛を描くのにびびって眉無しになったというイラストですW

ぜひご覧ください。

女の子「グー」イラスト

 

シャーペンとコピックで描きました。

手を「グー」にして前に突き出している女の子のイラストです。

頭を傾けるのに苦労したような気がします。頭と肩と体のバランスって難しい!

近々リメイクしてみようかしら。

まとめ

  • 絵がうまくなる為の方法は「偶然気付く」か「資料を観察する」かの2つ。
  • どちらにしてもイラストを描いて、描いて、描きまくろ〜!

以上「絵が上手くなる為の2つの方法/女の子「グー」イラスト」でした。

最後までお読みくださりありがとうございます。

ABOUT ME
とおる
自由で幸せな人生を送りたい。 日々の新しく気づいたことや、発見を書いていきます。 イラストも描きます。 お気軽に読んでください。 よろしくお願いします。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください