イラスト

【アナログイラスト】頭と体のバランスの調整

イラストで人を描いてるといろいろなところのバランスが気になります。

気をつけてはいるのですが結構バランスがチグハグです。

自分のイラストのバランスで気になった点をあげてみました。

頭と体のバランス

アナログイラストを描いていて描いている時に気付かなくて全て描き終わった後に気付くのが頭と体の大きさのバランスの悪さです。

僕の場合は体外頭が大きく体が小さいということになります。

ちゃんと絵を学んでいないのでデッサンの狂いはだいぶあると思いますが一番自分で見ても分かるのが頭と体の大きさのバランスの悪さですごく違和感を感じます。

イラストを描く時に全体の完成を考えずに、向かって右の目から描き始めるのですが、それもあって全体のバランスが悪くなっているように感じています。

向かって右の目から描くことで、顔だけでいうと向かって左側の目が中心より左に引っ張られます。

それも自分のイラストの嫌なところで、なおしたいと思っています。

具体的には輪郭を描いてから目や鼻、口を描いていきたいのですが、この順番に描くと自分の思ったような感じで描けなくてものすごく嫌な感じがします。

全体をつかんで、詳細を描き込むということに慣れていかないとな〜と思います。

今年は去年よりも早いペースでイラストを描いているので悪い部分を特に良く見つけることができます。

改善点を見つけるということはいいことでもありますが、何回描いても同じ改善点が出てくるというのは悪いことでもあります。

今年は正面からのイラストだけではなくかっこいい構図を考えるという目標もあるのでそれも含め頭と体のバランスを考えて新たなイラストを描いていきたいと思っています。

改善前のイラスト

これ自体が過去イラストの修正だったのですがやはり頭が大きく体が小さくなっています。

とおる
とおる
描いている時はこれに気付かないのよね〜(泣)

ということで頭と体の大きさのバランスを整えてみました。

本日のイラスト

頭をちょっと小さくしました。

改善前の頭の大きさより80%位の大きさになっていると思います。

ちょっとの差なんですがね〜。

ちなみにいつもどおりシャーペンとコピックで描いています。

まとめ

  • イラストを描く時に頭と体の大きさのバランスを考えて描く。
  • 全体をつかんでから、詳細を書き込んでいく。

以上「【アナログイラスト】頭と体のバランスの調整」でした。

最後までお読みくださりありがとうございます。

ABOUT ME
とおる
自由で幸せな人生を送りたい。 日々の新しく気づいたことや、発見を書いていきます。 イラストも描きます。 お気軽に読んでください。 よろしくお願いします。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください