イラスト

アナログ手書きイラストの修正/「内緒」女の子イラスト

アナログ手書きイラストの修正

アナログ手書きのイラストを描いている方は過去のイラストを修正はどのようにされていますか?

昔描いたイラストを「全体的に直したいな〜」とか「ここの部分をもっとこうしたい」と思うことがあるのではないでしょうか。

デジタルイラストの場合は簡単に直すこともできるかと思いますがアナログ手書きイラストは一度色をぬってしまったり

下書きにペン入れなどの清書してしまった場合はもう後に戻ることはできません。

直すとすればまたイチからのやり直しということも覚悟しなければいけません(泣)

僕のアナログ手書きイラスト修正法

僕もイラストか落書きか、まぁ良くそのようなものを描いていまして

気がつけば過去のイラストが手元にいろいろあります。

見返してみるといろいろ気になるところがあったりして

このイラスト今ならどんな感じになるかな〜と思って過去のイラストを修正するのがけっこう楽しいです。

僕のイラストはコピーの線を滲ませないコピックというマーカーで色をぬるのすが、その為に手順はこんな感じです。

イラストを描く手順

① シャーペンで線画を描く。

② シャーペンで描いた線画をコピーする。

③ コピーした線画にコピックで色をぬる。

④ 完成

という感じなので色をぬっていないシャーペンの線画がそのまま残っています。

この線画があれば過去のイラストを修正する時にイチから描き直さなくても

消しゴムで消して修正することができるのでメッチャ楽で楽しいです。

つまりコピーした線画に色をぬれば元のシャーペンの線画を何度でも修正できるというわけです。

ということで昔のイラストを修正してみました。

修正前のイラスト

 

シャーペンとコピックで描きました。

多分3年くらい前2015年か2016年くらいに描いたのではないかと思います。

コチラを修正してみました。

 

本日のイラスト

 

シャーペンとコピックで描きました。

基本は変わっていませんが今の感じに修正できました。

追加で眼帯とうさ耳をつけてみました。

まとめ

  • シャーペンの線画のコピーをとってコピーにコピックで色をぬれば元のシャーペン線画を修正することができる。
  • 過去イラストの修正は楽しい。

以上「アナログ手書きイラストの修正/「内緒」女の子イラスト」でした。

最後までお読みくださりありがとうございます。

ABOUT ME
とおる
自由で幸せな人生を送りたい。 日々の新しく気づいたことや、発見を書いていきます。 イラストも描きます。 お気軽に読んでください。 よろしくお願いします。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください