方法

掃除機のホースにモノが詰まった時の解決案【事件編・解決編】

掃除機のホースにモノが詰まる【事件編】

来週の火曜日に友人が部屋に来るので
最後の仕上げとして掃除機をかけていました。

ざっくりと部屋に掃除機をかけて
そろそろ終わろうと思っていたところ

ズルズルズル~!!

と、あるモノを吸い込んでしまいました。
やばっ!と思った時はもうすでに遅しでした。

それでも最初は「まぁ大丈夫だろう」と軽く思っていましたが

その後の掃除機は

ブロロロロ~ン、ブロロロロ~ン、スコー。

という感じで何かが震えているような音がして
スコーの後は吸引力がまったくなくなるという状態になってしまいました。

吸い込んだモノというのは「寝袋を入れる袋」で寝袋を出しっぱなしに
していたので袋だけの状態で床に置いていたのでした。

せっかく部屋を片付けていたのに
寝袋をなおす袋をそのまま床に置いてるとはなんたる失態。

そんなことで、寝袋をしまう袋、略して「寝袋袋」を
ズルズルと引き込んでしまって、掃除機が十分に動かなくなってしまいました。
ホースにモノが詰まったときの安全機能が働いて全然吸い込まなくなったのでした。

掃除機のホースにモノが詰まる【解決編】

ホースを覗いてもどこに詰まっているかわからずネットで解決策を探すと
「針金ハンガーを解体して伸ばし先を曲げて詰まったモノに引っかけるととれる。」
と書いていたので試してみました。

針金ハンガーを伸ばして、チームバチスタの
カテーテルのように掃除機のホースに入れていきます。

すると…
「ハンガーがホースにひっかかった~」

ということで針金ハンガーがホースに引っかかって
ますます状況が悪くなてしまいました。
どんくさいな俺…

掃除機のホースの中に寝袋袋と針金ハンガーという最悪な状況になりました。
寝袋袋もとれないし針金ハンガーもとれないのでホースだけ購入しようかと思い
ネットで調べると5000円とか7000円とか意外とお値段が高い!!

購入はあきらめて最終手段でホースを切って両方取り出すことにしました。
最悪!

ホースのどこに寝袋袋が詰まっているかわからないので
4か所くらい切りました。くそ~。

ホースを切って無事寝袋袋も針金ハンガーも取り出すことができました。
よかった~。
でもホースはボロボロになりました。
ちくしょ~!!
ホースはなおせれば直したいと思います。

まとめ

  • 掃除機のホースにモノが詰まらないように床のモノを整理しておこう。
  • ホースの詰まりは針金ハンガーでとれるかもしれないし、とれないかもしれない…
  • 最終手段はホースを切って詰まったモノを取り出そう。
ABOUT ME
とおる
自由で幸せな人生を送りたい。 日々の新しく気づいたことや、発見を書いていきます。 イラストも描きます。 お気軽に読んでください。 よろしくお願いします。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください