1日1捨

【一日一捨】で片づけ【節約のためにできること】

一日一捨で汚部屋の片づけ

一日に一つ何かいらないモノを捨てるという【一日一捨】で汚部屋6畳ワンルームの片づけを続けています。

「節約」をはじめる

【一日一捨】で部屋の片づけを続けて2か月以上が断ちだいたいいらないモノは捨てることができました。
部屋に対して本の量が多いので、キャパオーバーの本がありその本を片付けるのが目下の課題ですが以前に比べて部屋がだいぶすっきりとしました。

とはいえ【一日一捨】でモノを捨てていても日頃Amasonなどで買い物もしていますので
増えるモノがあるというのも事実です。
そこで部屋がまた汚くならないようにするには、いらない物が部屋に入って来るのを防がなければいけません。

いらない物が入って来ないようにということは無駄な買い物をしないようにということなので、とりあえず1か月の予算と1日の予算を考えて表にしようかと思っています。

ちなみに毎週水曜日と日曜日は人に会うのが決定しているので設定として予算3500円。その他の曜日を予算800円で設定することにしました。

ウチの会社は月末お給料振込ですが今月は30日が土曜日ということで29日にお給料が振り込まれます。

今日から月末までに水曜日が後3回、日曜日も後3回の計6回。
水曜日、日曜日以外の日が16日あります。

¥3500×6日→¥21,000と¥800×16日→¥12,800なので最低でも¥33,800が必要です。

今財布に¥29,600しかないのと水曜日と日曜日以外にも今月は遊びに行くのが決まっているのでもう少し予算を足したいと思っています。

ちゃんとした予算を考えることで

「これで節約もできるかも…」

と淡い思いも抱いています。
という訳で節約も兼ねて今後も部屋の片づけを続けていこうと思います!!

まとめ

  • 【一日一捨】の片づけで捨てるのが一段落したら、いらない物が入って来ないように工夫しよう。
  • いらない物が入ってくるのを防ぐと節約できる!
  • 1か月と1日の予算を決めよう!

以上「【一日一捨】で片づけ【節約のためにできること】」でした。

最後までお読みくださりありがとうございます。

ABOUT ME
とおる
自由で幸せな人生を送りたい。 日々の新しく気づいたことや、発見を書いていきます。 イラストも描きます。 お気軽に読んでください。 よろしくお願いします。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください