1日1捨

【一日一捨】で片付け【とりあえず、まずは本を捨てよう!】

【一日一捨】でモノを捨てよう

あまりの部屋の汚さに

とおる
とおる
「もう捨てるしかないべ〜!」

ということで一日に何か一つ捨てる【一日一捨】で汚部屋の片付けをはじめました。

とりあえず本を捨てよう!

昨日でAmazonの段ボール箱は捨て終わったので本日はいよいよ本を捨てました。

「捨てるのもったいね〜」とか「売れば多少お金になるんじゃない?」とか考えて昔は本を捨てるなんてできなかったのですが今朝はすんなりと捨てることができました。

もはや読んでもいない本だし売ろう売ろうと思って何年も放置しているのを考えると本を捨てた方が気分が良かったです。

本を捨てるときの気持ち

本を捨てるのに抵抗がある人もいるかと思います。

昔の僕も本を捨てるのに抵抗がありましたが、今は仮に本を捨ててしまっても本当に必要だったら

「今時ほとんどの本はAmazonで買えるやん」

と思って本を捨てています。

捨ててしまった後に後悔するということはその本が自分に取ってすごく大切な本だと認識できることなので、それはそれで良いような気がします。

そしたらまたその本を買って今度は捨てずに大切にすれば良いと思います。

そういう意識になってから本を捨てることにあまり抵抗が無くなりました。
ということで明日からも何かしら本を捨てていこうと思います。

まとめ

  • 本は捨ててもAmazonでまた買える。
  • 本を捨てた後に捨てなければ良かったと思える本は大切。
  • 【一日一捨】の断捨離で本もすてるぜ。
  • 【一日一捨】断捨離でキレイで快適な部屋を目指すのだ〜!!
【一日一捨】とにかく捨てる!興味の無い本をどんどん捨てよう一日一捨で汚部屋の片づけ 一日に一つ何かいらないモノを捨てるという【一日一捨】で汚部屋6畳ワンルームの片づけを続けています。 今日も...

以上「【一日一捨】で片付け【とりあえず、まずは本を捨てよう!】」でした。

最後までお読みくださりありがとうございます。

ABOUT ME
とおる
自由で幸せな人生を送りたい。 日々の新しく気づいたことや、発見を書いていきます。 イラストも描きます。 お気軽に読んでください。 よろしくお願いします。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください